New Business 新事業

工場・機械設備紹介

当社工場は、効率的な工場レイアウトを導入した、UEエンジンのマザー工場です。
本工場では、シリンダ口径60cmクラス(約25,000馬力クラス)の大型エンジンの製造が可能です。
また、様々な形状の部品を精密に加工するために、各種、機械加工設備を備えています。

工場概要

当社工場

敷地面積:42,508㎡(490m × 87m)
工場建屋:18,600㎡
延床面積:21,534㎡
組立・運転定盤:6面
最大運転可能出力:約18,500kW(25,000PS)
工場クレーン容量:200t × 2基
出入荷用岸壁ジブクレーン:300t × 1基

主な工場設備

  • MCH8000
    (横型マシニングセンタ)

    MCH8000(横型マシニングセンタ)

    主な加工部品:蓄圧管制弁ブロック
    特徴:超重切削に威力を発揮

  • INTEGREXe-1550V/10Ⅱ

    INTEGREXe-1550V/10Ⅱ

    主な加工部品:シリンダカバー
    特徴:施削・同時5軸制御機能を備えた複合ターニングセンタ

  • TU40
    (NC旋盤)

    TU40(NC旋盤)

    主な加工部品:ピストン冠
    特徴:機動性汎用性の高い旋盤

  • MCR-A5C
    (門型マシニングセンタ)

    MCR-A5C(門型マシニングセンタ)

    主な加工部品:ピストンヘッド・すべり金軸
    特徴:高精度・高剛性の5面加工機 

  • MG-45/135
    (ガントリー型プラノミラ)

    MG-45/135(ガントリー型プラノミラ)

    主な加工部品:台板・シールドマシン
    特徴:精密加工対応可能な大型門型加工機

  • MCR-BⅢ
    (門型マシニングセンタ)

    MCR-BⅢ(門型マシニングセンタ)

    主な加工部品:樹脂造粒機械
    特徴:同時5軸制御機能を備え、幅広いワークに対応

個人情報に関するお知らせ

本サイトは、クッキー(Cookie)を使用しています。本サイトの利用を続ける場合、クッキーの使用にご同意いただいたこととなります。
ご同意いただけない場合は、ブラウザーの設定によりクッキーを無効にすることができます。